カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
前田吉朗PRIDE武士道参戦!
前田吉朗が11・5PRIDE武士道に参戦します。

ボクは基本的に寝技の選手の方が好きなんだけど
なぜかこの選手には感情移入しちゃうんですよね。
試合から気持ちが伝わってくるし。

8月末にはガムシャラな戦い方でDJ.taikiに辛勝。
パンクラス・フェザー級王者になったし
前回のことがあるから
(05・5・22 武士道~其の七~ 有明コロシアム
チャールズ“クレイジーホース”ベネットに1R1分55秒KO負け)
武士道という舞台でリベンジしたい気持ちはわかるんだけど
気になるのは契約体重。

スポナビのインタビューではこんな風に話してるけど
もし73㌔契約だと、ちょっと辛いよなぁ・・・

──ファンにしてみれば、一度きりになっているPRIDE武士道参戦も
気になるところだと思います。前田選手の中で、武士道はどういう位置付けですか。

 「いや、やっぱりすごいところだと思いますよ。やっぱり勝ってないんで。
レベルが高いですよね、純粋に。そこに食い込んでいきたいなと思います」

 ──何度も聞かれていると思いますが、PRIDE武士道ライト級は73kg。
65kgが主戦場の前田選手にとっては常に体重差がテーマになりますが…。

 「いや、何とかなるんちゃうかと思ってるんですけどね。
大きい選手に対応できる体作りは、やってますし。
ポーンと体重が上がったら上の階級でやってもいいし、
体重には特にこだわりはないです」



もちろん武士道という舞台は魅力的だけど、
無理して上の階級で戦うことないと思うんだけどなぁ。

きょうにも発表される
対戦相手と契約体重に注目したいと思います。



スポンサーサイト
武士道 | 【2006-10-16(Mon) 04:07:48】 | Trackback:(0) | Comments:(22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。